経営方針を実現するための人事制度構築【4/4】経営人事コンサルティング
ストリーム経営コンサルティング株式会社
コンサルティングに関してお気軽にお問い合わせ下さい
03−6869−2643(受付時間:平日10時〜18時)
最後に

(1)人事に関連する各種施策は幅広くコンサルティングさせて頂いておりますが、内容が非常にセンシティブなため、ホームページでは公にできない部分がございます。
人事制度以外の人事施策に関するご相談・ご質問はお気軽に「相談申込み」よりお申し込みください。

(2)モチベーションアップについて
お客様からの経営人事コンサルティングに関するご相談の中に「人事制度を改定することで、社員のモチベーションアップを図りたい」というニーズがございます。
正直申し上げまして、人事制度改定だけで社員のモチベーションを上げることはできません。
社員のモチベーションアップのためには、マネジャー(評価者)のマネジメント内容のレベルアップ、社員ご本人の将来のキャリア志向の確認と企業の配置戦略の組み合わせ、チームのあり方の改善、業務の進め方の変更、心理学をベースにした他者との相互理解の促進等、総合的な取り組みが必要になりますので、ご留意ください。
※モチベーションについては、「5分でわかる社員のモチベーション」をご覧ください。

(3)評価者訓練について
経営人事コンサルティングプログラムの終盤にあたる人事制度導入時に全社的な導入説明会を開催後、評価者に対して訓練を実施しています。評価する際の留意事項や行動事例の分析演習の他、評価者が適切にマネジメントするために、被評価者の個性を把握し良好な関係を構築できるよう心理学的な分析も行い、訓練後の評価能力向上ならびにマネジメント能力向上の基礎を学んでいただいております。

経営人事コンサルティングプログラムの差別化要素(強み)

  1. お客様の企業文化に即して人事制度を改定します
  2. 人事制度改定による導入時・導入後の無用の混乱を引き起こさないよう、改定内容はお客様のニーズを満たしながらも必要最小限にとどめます
  3. 経営方針管理コンサルティングプログラムを同時に実施いただく事で、目標管理制度の課題(運用上の困難)を解消できます。
  4. 能力基準、役割基準、職務基準など、お客様の事業内容に適した制度を設計します
  5. 人事制度以外の様々な人事施策もサービス提供が可能です(除く労務分野)

経営人事コンサルティングフロー

経営プロセスにおける人事制度の位置づけ
ストリーム経営コンサルティング株式会社